トップページ > 観光案内

観光案内

日本の滝百選にも選ばれている乗鞍三名滝の一つ。乗鞍高原の上部約1,800mの場所にあります。乗鞍岳マイカー規制で三本 滝より上にはお車で行くことはできませんが,三本滝レストハウス駐車場までは自家用車でお越し頂けます。

三本滝レストハウスより徒歩約15分で滝直下まで行けます。遊歩道が整備されており,比較的,アップダウンが少ないので軽装でもご覧頂ける 観光スポットです。レストハウス裏より遊歩道を歩くと,まず乗鞍の原生の森に入ります。遠くに渓流の水音を聞きながら森を進むと苔生した根を横たえた木々の森が姿を表します。

そこから水音のする方へ歩を進めると渓流の上に架かるつり橋が姿を見せ ます。夏場は涼しい風が吹き抜ける究極の避暑スポットです。つり橋を渡り先へ進むと一段と水の音が激しくなります。しかし, 滝の姿は見えません。渓流を左に見ながら右へ回り込むように前方の小山を登ると目の前に白い岩肌を流れ落ちる滝の姿が見えます。右側には黒い岩肌を覆うように水流が落ち,左の上にはクモの糸のような細い流れが何本も見えます。全体を見ると三本の流れを確認することができ,その名の通り三本滝の姿で広がっています。森に囲まれた滝は午後の木漏れ日に水煙が照らされて神秘的な雰囲気で見る人の目を癒します。水流は春の雪解けの時期が最も多く,夏から秋にかけては少しずつ水量が少なくなります。


冬は雪に閉ざされて十分な装備でなかれば目にすることはできません。レストハウス付近も雪に覆われるためお車でお越しになることはできません。ハイキングシーズンにはスキー場第3駐車場付近から三本滝へ遊歩道を利用して行くこともできます。渓流沿いの原生の森を満喫して頂くにはこのコースがお勧めです。